ゆうしのシステムトレード株記録プラス

システムトレードの達人』と『イザナミ』を使った日本株のシステムトレードで、経済的自由の獲得を目指します!! 岐阜の兼業投資家がトレード成績を毎日更新します。

2017.10.13連勝5・週のまとめ

◇今日の損益+33万(評価損益含む)

今日もなんとかプラスでした。

◇今週の損益+163万(評価損益含む)

今週は出来過ぎでした。
日経平均が21年ぶりに21000円を超えてきました。
どこまで上昇するのか分かりませんが、上昇の波にうまく乗りたいですね。
アイルさん勉強会で色々と吸収したいです。

『相場が起こす不確実性に慣れる』(夢幻さんのブログ)

本質的には変わらないものの、こうして一般的なスモールビジネスと比べると、同じようなビジネスを軌道に乗せる難しさがある反面、このトレードビジネス独自の難しさもあることに気づきます。

まず1つが相場における不確実性です。

要は確率のバラつきにより収益にあり得ないほどの偏りを起こすのですが、なかなか理解するのは難しいです。

まったく同じ状態で仕掛けても10%の利益となることもあれば3%の利益、あるいは5%の損失になったりします。

大半の人は、自分が気づかなかった違いがあったに違いないと考えるでしょう。

しかし違います。これは不確実性が成せる業なのです。

 

平たく言えば確率のバラつき、サイコロの目が1が出たか、2が出たか、6が出たかの違いでそれを事前に知る術はありません。


一般的なビジネス(お店)で以下のような例があるとします。


客単価が1000円
1日あたりの来客・平均100人
1日の売り上げ100000円
月の売り上げ200万(20日稼動)
利益率30%

営業利益・・・月60万


こんな感じで成り立っているとして、ある程度軌道に乗っている状態なら多少バラつきがあっても、月の売り上げは収まるところに収まると思います。

それは、安定した集客の見込みがあり、1日あたり平均100人でも少ないときは50人、多いときは150人とある程度の常識的な範囲に収まるからです。


しかし、トレードビジネスの場合はこの数字が0人になったり1000人になったりするイメージです。
相場が大きな変動を起こしたときに、このような数字を叩き出すのです。


仮に、売り上げ=単価×来客数

と定義し、来客数をマイナスの範囲まで取り得るとすると、あり得ないことですがトレードビジネスでは売り上げがマイナスということもあり得ます。

要は、実力の及ばない外部要因の影響が非常に大きいといったところでしょうか。

この不確実性が引き起こすバラつきをある程度の期間で収束させ、資金が尽きないようリスクをコントロールする必要があります。

このあたりは検証の数字と実際の運用経験を照らし合わせて、相場感覚を養っていくしかありません。

そして、この不確実性があるため、実際の収益力(実力)の測定が非常に難しいです。

1日に1000人もお客が来て商品が1000個も売れたら、誰しも売れる商品だと思うと思います。ところが、翌日1個も売れず売り上げ0個が数日続いたら疑心暗鬼になり、商品が良かったのかも判断できなくなるでしょう。

 

こういったリスクを管理したり、客観的な収益力を測定しトレードビジネスを軌道に乗せるには、最低1万トレードをこなすことが必要になってくると思います。

私のような短期トレード主体であれば3~5年、中長期だと7年~15年ぐらいはかかるでしょう。ここまでやってようやく相場の本質が理解できて来ると思います。

そういえば、同じことを繰り返しているのに、6連敗のあとに、7連勝なんてことが起こるのも、この不確実性の成せる業でしょうね。

 

経験値を積むとこういった事象をある程度、受け流せるようになると思います(笑)


以上が夢幻さんのブログからの情報です
シストレ歴4年ちょっとですが、未だに相場の本質が理解出来てない気がします。
これからも経験を重ねて、相場の本質を理解できるように精進します。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.12連勝4

◇今日の損益+81万(評価損益含む)

今日もなんとかプラスでした。

『トレード事業を軌道に乗せる視点』(夢幻さんのブログ)

ところで、トレード事業を始めたのが2013年の10月上旬で昨日で丸四年が経過して、ようやく5年目に入っていましたw

自分で言うのもなんですが、よくここまで軌道に乗ったなぁと思います。

一応その前に、準備期間を3~4ヶ月とって最低限の売買ルールはありましたが、4年前は簡単なストラテジーしかなかったので、勝ったり負けたりで結構苦戦した記憶があります。

相場で生計を立てる難しさをある程度知っていたので、当初は生活費を捻出するのは結構難しいと考えていました。

なので、当然、生活費は持ち出しになり、元資金を切り崩していく形になります。

多少持ち出しになりますが、検証と実トレードの中で、戦略を開発していって、3年後に稼げる戦略(ストラテジー郡)がある程度出来ていて、資金もスタート資金まで戻って、現状維持できている状態ぐらいになるといいなぁと漠然と考えていました。

要は、専業トレーダーは完全な個人事業であり、ほかのビジネスとさほど変わりません。
脱サラして、自分のお店(カフェとかラーメン屋とか?)を持つのと同じイメージです。
稼げるトレードルールは、いわば主力商品のようなものです。
あるいは見方を変えれば稼ぎを持ってくる有能な社員にも近い存在です。

売れる商品や、有能な社員がいれば収益は安定します。今はさしずめ、ある程度継続して商品が売れ、リピーターがついて会社を維持し、余剰利益を再投資出来るような状態になってきているといったところでしょうか。

 

なので、トレードビジネスというと特殊に思えるかも知れませんが、このビジネスも自分のお店を持って生計を立てるのと本質的にはなんらかわりません。

 

ベンチャー事業や零細企業は3~5年で9割が倒産、継続出来なくなるといわれていますが、トレードビジネスも3~5年で生き残るのは大体1割程度といわれていますから、難易度としても似た数字になっていると思います。

さて、ここで重要な視点は、実はこの商品や社員は大切なものですが、実はそのもの自体はあまり重要ではなく、戦略を継続して生み出す仕組みづくりがこのビジネスを成功させる上でとても重要だということです。

 

仕組みさえ出来れば、ここからフランチャイズを全国展開するように収益を拡大していくことが可能になるからです。

丸四年でようやくその下地が出来つつあり、更にトレードビジネスを飛躍的に加速すべくかんばっていこうと思います。


以上が夢幻さんのブログからの情報です
自分もトレード事業が軌道に乗るように、日々精進していきます。
また、個人事業主という責任感を持って、トレードの実践をしていきます。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.11連勝3

◇今日の損益+14万(評価損益含む)

今日もなんとかプラスでした。

14日は、名古屋のアイルさん勉強会に参加予定です。
ファンダメンタルの勉強会で、初心者ですが、少しでも知識を増やせるように努力します。


自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.10連勝2

◇今日の損益+35万(評価損益含む)

今日もなんとかプラスでした。
選挙が終わるまでは、この調子でいくのでしょうか…。

7日の大阪・投資戦略フェアは楽しかったです。懇親会で、少数派のシステムトレーダーと話せてよかったです。
セミナー自体は、参考にはなる内容でしたが、システムに落とし込むのは難しいかもしれません。

『しなければならないの呪縛』(翁氏のブログ)

真面目なのに成功できない人の共通点がある。

それは常にしなければならないの呪縛から逃れられないことである。

成功するにはどうしたらよいか?

といったときに、

資格を取らなければならない。

人脈作りをしなければならない。

まとまった資金を用意しなければならない。

他人より努力をしなければならない。

そうやってしなければならないの呪縛で自分自身を固めて行動できなくしてしまうのである(笑)

実際優秀だなと思う人はいるのである。

私などより色々なことをご存じだなあと思った人はたくさんいる。

しかしそこで成功できていないのは頭でっかちとなっていて、理屈っぽくなっていて、失敗の可能性、準備不足の揚げ足取りに目がいってしまって何もできない状態となっている人が多い。

もう少し肩肘を柔らかくせよ(笑)

相場においても迅速な損切りをしなければならないと私はよく言っている。

とはいえ、まあしなくてもよい(笑)

しなくてもよいと錯覚できる相場に現在あるので実際しなくても今のところは大丈夫だが、それより何より私がしなければならないと述べていることに対してそれを呪縛にしないことである。

相場を張っていけば自ずから理解せざるを得ないことが迅速な損切りなので、それを腹の底で知るためには実際に手痛い目に遭わないと駄目な人も多いのである。

そして現在の相場においてはその経験をすることは世界的に困難であり、それは近い将来に期待しておこうということになる(笑)

兎にも角にもしなければならないの呪縛から解放されることである。

あれもしてみよう、これもしてみよう。

よくわからなくてもとにかくやってみる。

そして失敗して学び、改善して学び、様々な経験を通じて少しずつ成長していく。

常に柔軟に、しなければならないの呪縛に嵌まっていない者こそが行動力を身につけ成功を収めていくのである(笑)


以上が翁氏のブログからの情報です。
実際に行動して、失敗して、反省して、改善して、成長していきます。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.6勝利・週のまとめ

◇今日の損益+11万(評価損益含む)

今日はなんとかプラスでした。

◇今週の損益+59万(評価損益含む)

なんとかプラスで終わったので、
7日大阪・投資戦略フェアに気分良く参加できそうです。
いろんな手法の話を聞いて、システム構築の参考にしたいです。


自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ
無料お試し期間あります
株システムトレードソフトイザナミ
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
成績記録(確定損益)
2016年01月 - 138万

2016年02月 - 51万

2016年03月 + 32万

2016年04月 - 206万

2016年05月 + 95万

2016年06月 + 230万

2016年07月 + 41万

2016年08月 + 186万

2016年09月 + 192万

2016年10月 -  6万

2016年11月 - 68万

2016年12月 + 192万

◇2016年計 + 520万

2017年01月 + 108万

2017年02月 + 203万

2017年03月 + 21万

2017年04月 - 108万

2017年05月 - 155万

2017年06月 + 301万

2017年07月 + 113万

2017年08月 + 77万

2017年09月 + 251万

2017年10月 + 373万

楽天市場
Amazonライブリンク
お得なキャンペーン実施中
おすすめ投資家ショップ
最新コメント
  • ライブドアブログ