システムトレード6年目を迎えるにあたって、過去5年の振り返りと、今のシステムトレードに対する自分の考え方を備忘録として書いてみようと思います。
文章力が低いので、期待はしないでください。

ちなみに、今日は40歳の誕生日です!\(^o^)/
お祝いの応援クリック待ってます!!

ポチッとお祝いクリックよろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 

【5年間の振り返り】
2013年6月『システムトレードの達人』を使ってシステムトレードをスタート
2013年はビギナーズラックで、逆張り買いが運良く機能して利益がでて、システムトレードにのめり込みました。
今思えば、怖いもの知らずでロットがかなり大きく、2008年とかに始めてたら、おそらく退場してたと思います。
本当に運がよかったです。

2014年は逆張り買いの成績がいまいちになり、逆張り買い以外の押し目買いや順張り買い、デイトレ売りなどストラテジーを増やすも、2013年の成績を超えることができず、悔しい年になりました。

2015年、斉藤正章先生が講師をする『ESP第1期』の募集があったのですが、参加費用と東京に行くのが大変だと思って参加しませんでした。
内容がとても気になって、あとから参加すればよかったと反省しました。

この年は、利回りをあげようと、デイトレの買いと売りを中心にシステムを構築しましたが、過去の検証はよくても実際運用すると全くといって利益が出すことができずにもがき苦しみました。
唯一ブログを始めたことがよかったです。

システムトレードがあまり順調じゃなかったので、FX、先物、オプション、成長株投資にも手を広げて、結局損失を増やすという迷走ぶりでした。

2016年、『ESP第2期』の募集があったので、迷わず参加を決めて、半年間みっちり検証三昧の日々をおくりました。この時に『イザナミ』も併用しはじめて、ストラテジーのレパートリーが結構増えた気がします。
ESPに参加していた2月にシステムに従わなかったために、DD50%の地獄を味わって、システムに従うこと、資金管理の大切さを再認識しました。ここで退場せずにすんだのも本当に運が良かったです。
それまでは、昼休憩に裁量で手仕舞いをしたりしていたのですが、2月以降は裁量をいれることはほぼなくなりました。
ESPが7月に終わって、システムを大幅に変更して、保有日数のメインをデイからスイングに変更したのも、結果としてよかったです。

2017年、ESP、システムトレードの達人の懇親会、名古屋のカブベリー、パンローリングさんの投資戦略フェア等で出会った方や、ブログ、本等で学んだこと、あとは実際にトレードで経験したことを、どんどんストラテジーに組み込んでいきました。
その結果、やっと年間利益が2013年にあげた利益を上回ることができました。
2014年から2016年は苦しかったですが、いい経験ができたと思います。

2018年、システムの最適化を進めながら、前年利益を上回ることができるように精進していきます。
システムトレード、ブログを始めて、いろいろな方々に出会えて本当によかったです。
これからも引き続きよろしくお願いします!!

自分がシステムトレードで今までに感じた大切なキーワード、ことわざ等を順不同で並べておきます。
『継続は力なり』
『大数の法則』
『時間軸』
『過剰ではない最適化』
『感謝』
『出会い』
『自分の性格にあったシステム』
『経験に勝る検証はない』
『失敗は成功のもと』
『微差力』
『過去と未来は同じではない』
『聖杯はない』
『相場に絶対はない』
『最悪な事が起こる』

何か少しでもお役に立てれば幸いです。


自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

大事な言葉集

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)

システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ