ゆうしのシステムトレード株記録プラス

システムトレードの達人』と『イザナミ』を使った日本株のシステムトレードで、経済的自由の獲得を目指します!! 岐阜の兼業投資家がトレード成績を毎日更新します。

週単位の成績

2017.11.2敗北・週のまとめ

◇今日の損益-46万(評価損益含む)
◇今週の損益+11万(評価損益含む)
◆今月の累計損益-43万(評価損益含む)

今日は残念ながら大きくマイナスでした。
日経平均は強いですが、自分のシステムはフィットしませんでした。
どこまで行くのでしょうか…。さっぱり分かりません。

昼休憩時(12時頃)にマイナス20万くらいで、引けにかけて損失が増えてしまいました。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)

システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.27連勝4・週のまとめ

◇今日の損益+16万(評価損益含む)
◇今週の損益+132万(評価損益含む)
◆今月の累計損益+349万(評価損益含む)

今日は運よくプラスでした。
今週は出来過ぎでした。来週の調整を想定しておきます…。
日経平均22000円を超えてきましたね…。
まだこの上昇トレンドは続くのでしょうか…。

昼休憩時(12時頃)にプラス20万くらいでしたが、引けにかけて利益が減ってしまいました。

『捨てていく作業』(翁氏のブログ)

これは相場道に限った話ではないのだが、道を極めるとは捨てていく作業である。

私が損切りが大事だと述べたところで、実際売買経験を積んでいない人間には何のことやらさっぱりわからないのである。

なんで損することが大事なのか?得することが大事ではないか?

と必ずなるのである。

分かったつもりになっている投資家も多く、理解したと言いながら実際のポジションは含み損の取引を保有したままであり、これは例外だと恥ずかしげもなく述べて改善しようとしないのである。


これでは相場道は一向に進んでいかない。

そこで一つ一つ捨てていく作業が必要となる。

損切りが出来ない自分を捨てる。

これが出来る必要がある。

そのためにどうしたらよいのだろうか?

これは個人差があるが、結局は自分自身で思い知る事態に陥らない限りわからないことがほとんどである(笑)

現在の誰でも儲かる易しい相場では含み損もあっという間に消えていくから、とてもとても理解が及ぶ投資家は皆無である。

従っておそらくはきちんと捨てていく作業をしている投資家はほとんどいないだろうと思う。

それは素晴らしい環境であり、悪いことではないが、投資家としての成長はない。

私はそのただ一点において残念である。

とはいえこういう相場でも上手く行っていない投資家も少なからずいて、そういう人は現在多いに学んでいるということになる。

単純に他が儲かっているのに自分は駄目だとかいうくだらない思考に陥らないことである。

まさに自身を改善する機会であり、何か拘っていることを捨てていく作業を実践する機会である。


どんな相場でも捨てていく作業を怠らないことが大切である。

捨てていく作業を繰り返していくと、非常にシンプルな自分形成となり、投資家としての実践形式も非常に単純化される。

まことにもってそんな程度で良いのだろうかというほどの領域にまで達する。


球が来たらガツンと打てばいいんだよ。

なんのことが素人には分からない。

そんなことは分かっていると言いたくなるのが普通だ(笑)

しかし論理的にも経験的にも思考を積み重ね捨てていく作業を繰り返すとプロの打者ならそこに行き着かざるを得ないのである。

だから素振りを大事にする。


巷では得ようと得ようとするばかりである。

相場情報、銘柄知識、経済動向、各種専門家と称する人間たちの相場解説、それが何か役に立つかのごとくに錯覚して群がる。

その中で一つ一つ捨てていく作業を繰り返していく本物の投資家は非常に極少だが、本当にシンプルな思考を持っている。

今日はこの相場の素人先生の記事を読むのを捨てようから始めてみたらどうですか(笑)

以上が翁氏のブログからの情報です。
不必要なものを捨てていき、システムトレーダーの道を極めていきます。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)

システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.20連敗2・週のまとめ

◇今日の損益-1万(評価損益含む)
◇今週の累計損益-5万(評価損益含む)
◆今月の累計損益+217万(評価損益含む)

今日は残念ながらマイナスでした。
日経平均は14連騰みたいですね…。
歴代1位らしいです。あまり実感ないですね…。
いっその事、月曜もあがって歴代新記録更新してもらいたいですね…。

『決めるのは市場』(翁氏のブログ)

どんな銘柄が上がるかを決めるのはあなたではない(笑)

すべて市場が決めるのである。

証券アナリストやら株式評論家やら投資情報会社やらがいくら買い煽っても売り煽っても決めるのはすべて市場である。

この真理を理解していていない投資家たちで満ちあふれているのが現状である。

我々ができることはいかにして市場の考えに従い続けるのか?

それのみである。

もちろん市場の考えをすべて完璧に理解することは誰にもできないが、そのために何をすべきかは容易である。


我々は一人として同じ人はいないが、そのような他人の考えを理解するにはどうしたらよいか?

ということを考えてみるとよい。

もちろん相手の心の中まで踏みいることは誰にもできないから他人の考えを完全に理解することはできない。

しかしそれでも考えを理解しようとするなら、その人自身に向き合うしかない。

その人はどういう生い立ちなのか、両親はどんな仕事をしていたのかから始まって、本人と直接いろいろな話をしてみるしかない。

それを繰り返していくことによってこの人はこういう人なんだな、こういう考えを持っているのだなと少しずつ理解していくものである。

最初から見ただけですぐにわかると述べる人は傲慢だし、そんな人は単純には出来ていない。

人間を勝手に単純に組み分けする人がいるが、そんなことは出来るわけがない。

どんな人もよく理解するためにはよく調べなければならないし、よく話を聞いてみなければわからない。

本来は政治家選びも同様である。

その政治家自身と会って話してみないことにはその人物の本当の姿は理解できないし、人間対応の巧みな嘘をつくのが仕事である人物であるからなおさらその理解は非常に長い時間がかかるのが普通である。


そのような他人の考えの理解というものから考えると相場もまた同様で、市場の考えを掴むには市場の考えを眺め続けるしかないのである。

市場の考えとは関係ない経済評論家の言葉などどうでもいいのである(笑)

本人に直接アプローチしなければ理解できるわけがないのである。

だから相場のことは相場に聞けというような相場格言もあるのである。


私は日々淡々と市場の考えを見つめなさいを合い言葉としている。

相場をどうするか決めるのはすべて市場の考えであり、その把握こそが究極の命題だからである。

そしてそのために投資家ができることは相場を張ることであるし、他の無駄な俗物情報ではなく、相場そのものに集中する必要がある。

ここを理解できるかどうか?

極々少数の投資家だけが理解している事象であるが、結局はここに至れるかどうかという話なのである(笑)


以上が翁氏のブログからの情報です。
相場を張ることに集中して、システムをブラッシュアップし続けます。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)

システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.13連勝5・週のまとめ

◇今日の損益+33万(評価損益含む)

今日もなんとかプラスでした。

◇今週の損益+163万(評価損益含む)

今週は出来過ぎでした。
日経平均が21年ぶりに21000円を超えてきました。
どこまで上昇するのか分かりませんが、上昇の波にうまく乗りたいですね。
アイルさん勉強会で色々と吸収したいです。

『相場が起こす不確実性に慣れる』(夢幻さんのブログ)

本質的には変わらないものの、こうして一般的なスモールビジネスと比べると、同じようなビジネスを軌道に乗せる難しさがある反面、このトレードビジネス独自の難しさもあることに気づきます。

まず1つが相場における不確実性です。

要は確率のバラつきにより収益にあり得ないほどの偏りを起こすのですが、なかなか理解するのは難しいです。

まったく同じ状態で仕掛けても10%の利益となることもあれば3%の利益、あるいは5%の損失になったりします。

大半の人は、自分が気づかなかった違いがあったに違いないと考えるでしょう。

しかし違います。これは不確実性が成せる業なのです。

 

平たく言えば確率のバラつき、サイコロの目が1が出たか、2が出たか、6が出たかの違いでそれを事前に知る術はありません。


一般的なビジネス(お店)で以下のような例があるとします。


客単価が1000円
1日あたりの来客・平均100人
1日の売り上げ100000円
月の売り上げ200万(20日稼動)
利益率30%

営業利益・・・月60万


こんな感じで成り立っているとして、ある程度軌道に乗っている状態なら多少バラつきがあっても、月の売り上げは収まるところに収まると思います。

それは、安定した集客の見込みがあり、1日あたり平均100人でも少ないときは50人、多いときは150人とある程度の常識的な範囲に収まるからです。


しかし、トレードビジネスの場合はこの数字が0人になったり1000人になったりするイメージです。
相場が大きな変動を起こしたときに、このような数字を叩き出すのです。


仮に、売り上げ=単価×来客数

と定義し、来客数をマイナスの範囲まで取り得るとすると、あり得ないことですがトレードビジネスでは売り上げがマイナスということもあり得ます。

要は、実力の及ばない外部要因の影響が非常に大きいといったところでしょうか。

この不確実性が引き起こすバラつきをある程度の期間で収束させ、資金が尽きないようリスクをコントロールする必要があります。

このあたりは検証の数字と実際の運用経験を照らし合わせて、相場感覚を養っていくしかありません。

そして、この不確実性があるため、実際の収益力(実力)の測定が非常に難しいです。

1日に1000人もお客が来て商品が1000個も売れたら、誰しも売れる商品だと思うと思います。ところが、翌日1個も売れず売り上げ0個が数日続いたら疑心暗鬼になり、商品が良かったのかも判断できなくなるでしょう。

 

こういったリスクを管理したり、客観的な収益力を測定しトレードビジネスを軌道に乗せるには、最低1万トレードをこなすことが必要になってくると思います。

私のような短期トレード主体であれば3~5年、中長期だと7年~15年ぐらいはかかるでしょう。ここまでやってようやく相場の本質が理解できて来ると思います。

そういえば、同じことを繰り返しているのに、6連敗のあとに、7連勝なんてことが起こるのも、この不確実性の成せる業でしょうね。

 

経験値を積むとこういった事象をある程度、受け流せるようになると思います(笑)


以上が夢幻さんのブログからの情報です
シストレ歴4年ちょっとですが、未だに相場の本質が理解出来てない気がします。
これからも経験を重ねて、相場の本質を理解できるように精進します。

自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ

2017.10.6勝利・週のまとめ

◇今日の損益+11万(評価損益含む)

今日はなんとかプラスでした。

◇今週の損益+59万(評価損益含む)

なんとかプラスで終わったので、
7日大阪・投資戦略フェアに気分良く参加できそうです。
いろんな手法の話を聞いて、システム構築の参考にしたいです。


自分はトレーダーとして、市場の考えを淡々と見つめ、市場の考えに淡々と従います。
またシステムトレーダーとして、日々シグナル通りに仕掛け、手仕舞いを繰り返すことに集中します。

ポチッと応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ 
ブログ更新の励みになります。ありがとうございます

まだストラテジーがあまり無い方は、参考になるサイトです。(使用するにはアレンジが必要です)
株システムトレードならトレジスタ・ストラテジーオンライン
システムトレードのテラス
システムトレードの達人ストラテジー販売(fx-on)


システムトレードに興味を持った方は要チェック!
12週間システムトレード実践プログラム
システムトレードの達人(fx-on)
株システムトレードソフトイザナミ
無料お試し期間あります
株システムトレードソフトイザナミ
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
成績記録(確定損益)
2016年01月 - 138万

2016年02月 - 51万

2016年03月 + 32万

2016年04月 - 206万

2016年05月 + 95万

2016年06月 + 230万

2016年07月 + 41万

2016年08月 + 186万

2016年09月 + 192万

2016年10月 -  6万

2016年11月 - 68万

2016年12月 + 192万

◇2016年計 + 520万

2017年01月 + 108万

2017年02月 + 203万

2017年03月 + 21万

2017年04月 - 108万

2017年05月 - 155万

2017年06月 + 301万

2017年07月 + 113万

2017年08月 + 77万

2017年09月 + 251万

2017年10月 + 373万

2017年11月 + 219万
楽天市場
Amazonライブリンク
お得なキャンペーン実施中
おすすめ投資家ショップ
最新コメント
  • ライブドアブログ